HRコンサルティングオフィス

HRコンサルティングオフィス

「働き方改革」には、頼れる社労士をパートナーに。

人材不足が問題となっている昨今、企業にとって人材確保はもちろん、従業員に安心して長く働いてもらうことが必須の時代です。
国が推進する「働き方改革」は、企業の安定性を保つためにも欠かせない施策。労働環境の整備は今こそ行うべきミッションであると言えます。

社会保険労務士は、就業規則の見直しから徹底して企業を“あるべき姿”へと導く、いわば「働き方改革」推進のプロフェッショナル。
我々HRコンサルティングは、人事・労務をはじめ企業の良きアドバイザーとして、あなたの会社のお手伝いをしてまいります。

助成金は、多くの業種が活用できる身近な制度です。

「うちは小さい会社だからきっともらえないのでは?」
そのように思われている方も多いかと思いますが、実は、意外とハードルは高くありません。従業員数が少なくても、さまざまな企業が申請の対象となる場合があります。
「うちの会社は申請できるのかな?」と思われたら、まずはご相談ください。
実績豊富な助成金申請代行のエキスパートが真摯にお手伝いいたします。

受給までの複雑な道のりも、徹底アドバイス。

国からの助成金ですので、さまざまな要件があります。申請対象企業ではあるものの、「必要書類を集めることができなかった」 「就業規則に不備があった」など細かな要件を満たせず不支給になることも。
そんなことにならないよう、私たち専門家が徹底アドバイス。受給まで責任持ってサポートいたします。

*助成金とは?

「企業の従業員キャリアアップを支援する助成金です」
企業が従業員の育成や正社員化、人材開発に関する制度導入を実施する場合、計画書を作成し国へ提出することで受給することができる助成金制度です。

「1 事業所につき、毎年最大 2260 万円が受給可能」

助成金の代表的なものとして『キャリアアップ助成金』があります。例えばこの助成金のうち「人材育成コース」と「正社員化コース」の両方を申請すると、最大 2260 万円の受給が可能になります。国からの助成金ですので、融資とは異なり、返 済の必要はありません。

*申請できる企業とは?

「個人事業主でも、従業員数が少なくても、OK」
大きな企業である必要はありません。少数気鋭の企業や個人事業主でも申請することが可能です。

*助成金のタイプを詳しく見る

◎キャリアアップ助成金

人材育成コース → 毎年最大 1000 万円支給 従業員を採用し、業務研修を実施する
正社員化コース →毎年最大 1080 万円支給 アルバイトを正社員として雇用する

◎人材開発支援助成金 (新制度)

職業能力評価制度・セルフキャリアドック制度・教育訓練休暇制度などの制度導入
→各制度 60 万円 /標準受給例 180 万円

申請実績例

小売業 / 社員数 60 名 / 約 420 万円
美容業 / 社員数3名 / 約 120 万円
卸売業 / 社員数 1 名 / 約 200 万円
建設業 / 社員数 70 名 / 約 100 万円

お客さまの声

キャリアップ助成金を受給し、結果として正社員登用の制度化・社員のスキルアップを実現できたので感謝しています。

美容業 R 様
もともとアルバイトで採用した方を育成し、社員に登用していく土壌があった会社なので、丁寧な受給申請のアドバイスをいただき、キャリアアップ助成金をうまく活用しました。結果として、助成金の受給はもちろん社内における正社員化をしっかりと制度として確立でき、さらに社員のスキルアップ、定着化を実現することができたのでとても感謝しております。

しっかりとしたサポートで 200 万円の受給に成功。社員の働きやすい環境整備にもつながりました。

製造業 I 様
社員数も 1 名しかいない会社で、労務管理もまだしっかりとできていない状況だったため不安も多かったのですが、しっかりとサポートをしていただいたおかげで、トータル 200 万円の助成金の申請に成功しました。社員の働きやすい環境整備に もつながったので、利用させていただきとても大変ありがたく思っております。

助成金申請を通じて、就業規則の見直し・雇用環境の改善の良い機会に。労務面でも会社のリスクを認識できました。

靴企画・生産・卸業 F 様
助成金の受給をスムーズに受けることができました。さらに申請、利用する過程において、就業規則を見直す良い機会になったと感じております。結果としてスタッフの雇用環境改善、効率的な業務遂行、労務面での会社のリスクを認識、軽減することにつながり、全体的な会社環境のアップをはかることができました。

事務所概要

社会保険労務士 田尻 勲

明治学院大学国際学部卒業後、株式会社丸井、タカラトミーに勤務。その後、ベンチャー企業で人事部長を経験。在職中に社会保険労務士資格を取得し、平成19年に登録。助成金を上手に活用し、採用、育成を提案していくことが得意としており、中小企業を中心に人事・労務面のサポートを行っている。また、各地での助成金に関するセミナーの講師としても活躍。企業の経営力を高めるアドバイスを積極的に行っている。

HRコンサルティングオフィス

〒272-0121 千葉県市川市末広 2-11-7-102
047-770-0113(月〜金 / AM10時からPM6時)

お問い合わせ

↑PAGETOP